Original

経営者必見!ベンチャー企業ならではの特許・知財戦略事例集【特許庁HP】

2018年05月10日

特許庁が知財戦略推進事業の一環として、近年成長を遂げているベンチャー企業の知的財産戦略を紹介する資料、「国内外ベンチャー企業の知的財産戦略事例集“IP Strategies for Startups”」を公表しました。 ベンチャー企業の経営者クラスや、事業戦略の責任者の皆様に読まれるべき資料です。

記事を見る




Original

テキサスの敏腕弁護士が語る!米国特許弁護士の賢い使い方

2018年04月20日

4月17日、米国特許弁護士であるアンドリュー・ウィーバー弁護士の来日にあわせ、当社で「米国特許弁護士の賢い使い方」と題したセミナーを企画しました。 日本企業が優秀な米国弁護士を選び、かしこく利用するためのアドバイスを聞くことができたので、その様子をレポートします!

記事を見る



こちらの記事もおすすめ

外観的に侵害が立証可能なソフトウェア特許を。とあるゲーム企業の実体験

2018-05-24

あるゲーム企業の知財部の方から聞いた、より良いソフトウェア特許の書き方についてシェアします。

経営者必見!ベンチャー企業ならではの特許・知財戦略事例集【特許庁HP】

2018-05-10

特許庁が知財戦略推進事業の一環として、近年成長を遂げているベンチャー企業の知的財産戦略を紹介する資料、「国内外ベンチャー企業の知的財産戦略事例集“IP Strategies for Startups”」を公表しました。 ベンチャー企業の経営者クラスや、事業戦略の責任者の皆様に読まれるべき資料です。

ソニー二審で敗訴、西電捷通の特許権侵害を認定【中国訴訟情報】

2018-05-08

2018年3月28日、西安西電捷通無線ネットワーク通信(IWNCOMM)が、WAPI発明に関する特許権侵害を理由に、ソニーモバイルコミュニケーションズ(中国)有限会社を提訴した案件の二審判決が下された。

最先端を走る中国ベンチャー企業群を訪問しました!

2018-05-07

さる4月22日~27日、SBZL IP LAW FIRM(北京商专永信知识产权代理事务所)の靳満堂先生のお招きにより、中国のベンチャー企業を訪問させていただきました!

ひと目でわかる!米国特許年金の金額・期限【2018年最新版】

2018-05-02

特許権を取得した後、権利維持のために支払う必要がある特許年金。 米国における特許年金制度は、日本と異なっている点も多いことをご存知でしょうか。 2018年に入って各種庁費用の改定が行われたこともあり、現状の制度を確認していきます。

お問い合わせ

特許調査や外国出願権利化サポートに関するお見積のご依頼、
当社の事業内容についてのお問い合わせなどございましたら、
お気軽にご相談ください。

よく読まれている記事

タグ一覧

サイトマップ

この内容で送信します。よろしいですか?