ビジネスに無限大の価値を与える、
知的「財産」の構築を。

確かな調査技術と豊富なビジネス経験から導き出された、知的財産戦略の強化に役立つサービスをご提供します。

貴社の知的財産の価値を最大化するための各種サービスを取り揃えています。

国内・外国特許調査

サービスイメージ1
確かな調査技術と最先端のツールを活用し、有意義かつスピーディな国内外の各種特許調査を行います。

外国出願権利化サポート

サービスイメージ2
海外各国特許弁護士との強力なネットワークを武器に、外国出願戦略のご提案から登録までをスムーズに実現します。

特許運用・知的財産戦略
構築サポート

サービスイメージ3
自社特許をより有効に活用したいとお考えの企業様のために、知的財産戦略構築のお手伝いをさせていただきます。

お知らせ

 

新型コロナウイルス感染症の拡大防止につきまして

2020.4.7 

 

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、ロジック・マイスターでは2020年3月より以下の対策を実施しています。


・Web会議
情報セキュリティ対策を備えたWeb会議ツールを導入しています。

お客様を直接訪問させていただくことなく、オンラインでこれまで同様の打ち合わせを実施できる体制を整えておりますので、どうぞご遠慮なくご相談ください。


・在宅勤務
調査スタッフの在宅での勤務環境を整備しており、通常通りの特許調査等の業務を承ることが可能です。
なお当面の間、弊社社員が交代制でオフィスに出社しております。お電話でのお問い合わせには若干お時間をいただく場合がございますが、予めご了承くださいませ。

お役立ち資料ダウンロード

ロジック・マイスターでは、ホワイトペーパーや各種レポートなど皆様のお役に立つ資料をご提供しています。


ブログ

2020年、米国101条拒絶率は低下傾向に【ソフトウェア特許】

2020年09月25日

USPTOが2020年4月に公表したレポートによれば、Alice判決の影響を受けている技術分野において、最初の拒絶理由通知(ファーストOA)で「101条拒絶」を受ける割合が、近年は低下傾向にあることがわかりました。

簡単にできる!中国で商標検索してみた結果

2020年06月24日

今回は、弊社の商標である「ロジック・マイスター」に類似する商標を検索することを通して、中国商標の検索方法をご紹介したいと思います。

欧州特許庁、「AIは発明者になれない」と判断!

2020年01月08日

欧州特許庁(EPO)は2019年12月20日付のプレスリリースで、機械(AI)を発明者として出願された2件の特許出願を却下したと発表しました。

ここまで進んでいる中国裁判のオープン化。ライブ配信580万件超

2019年12月03日

2016年7月1日より、最高人民法院(最高裁判所に相当)における公開裁判は原則として全部すべてインターネット上でライブ配信されるようになっています。中国はより開放的で透明性・利便性の高い司法制度の実現を目指しているようです。

【ミャンマー商標】新制度の施行時、旧制度で登録された商標に関して対応すべきこと

2019年11月19日

2019年~2020年にも施行される見込みのミャンマー新商標制度に関する最新情報として、新制度移行への対応方法をご紹介します。

LANGUAGE / 语言

English

简体中文

お問い合わせ

特許調査や外国出願権利化サポートに関するお見積のご依頼、
当社の事業内容についてのお問い合わせなどございましたら、
お気軽にご相談ください。