特許情報フェア&コンファレンス2018 出展しました!

2018年11月7日(水)~9日(金)、東京にて開催された特許情報フェア&コンファレンス2018に、ロジック・マイスターが出展しました!

昨年に引き続き2回目の出展となりました。

イベント全体では、3日間で累計20,491名の方々が来場されたとのことで、昨年より増えてついに2万人を突破したそうです。

特許情報フェア2018 公式サイト



本展示会には、企業各社の特許・知財担当者の皆様や、弁理士の方々、またアナリストやコンサルタントといった、さまざまな分野から知財に関心のある方が来られていました。

今回の出展内容の傾向は、なんといっても「AI」をうたうサービスやプロダクトが多く見受けられたことです。

特許評価・分析、特許翻訳等を中心に、特許業界でもAIを取り入れてより業務効率化を推し進めよう、というニーズが広まってきていることが伺えました。



おかげさまで、弊社ブースにも昨年以上に多くのお客様に足を運んでいただくことができました。

ご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。



特許情報フェア&コンファレンス2018


ロジック・マイスター 編集部

ロジック・マイスター 編集部

ロジック・マイスター編集メンバーが、特許・知的財産に関わる皆様のために様々な切り口からお役立ち情報を紹介します!

お問い合わせ

特許調査や外国出願権利化サポートに関するお見積のご依頼、
当社の事業内容についてのお問い合わせなどございましたら、
お気軽にご相談ください。

こちらの記事もおすすめ

よく読まれている記事

タグ一覧

サイトマップ